極度の床屋嫌いの男が 地下鉄で あらゆる困難に立ち向かう 恋愛小説


このネタをメール送信
←漱石くんトップへ
←マイクロ小説トップへ

(c)TOMAKI