ミニチュアダックスフンドの親子が どこかにある理想郷で 目的もなく彷徨う 心温まるお話


このネタをメール送信
←漱石くんトップへ
←マイクロ小説トップへ

(c)TOMAKI